とりはみぎ、いぬはひだり

健康、ナチュラル、パン、焼き菓子、料理など生活全般に関連することを綴ります。乳製品をつかわない無添加焼き菓子 torimigi(

なかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキー」をつくった

31-2

きょうはきょう

あしたはあしたのかぜがふく

ターントゥービー32!

なかしましほさんのクッキー

なかしましほさんのクッキーといえば、

バターを使わないから生地を寝かさない、後片付けが簡単なのが嬉しいところ。

サクサクに仕上げるために、160℃と低温でじっくり火を通す。

バターを使ったクッキーはおいしいけれど、普段から食べたいのは植物油脂を使ったクッキー。

ピーナッツバタークッキーを初めてつくった

 

ピーナッツバタークッキーも混ぜて、こねて、型抜して焼くというシンプルなレシピ。

ピーナッツバター(甘くないやつ)にメープルシロップ、オリーブオイル(レシピでは菜種油)、塩をなじませて、

ふるった薄力粉を混ぜるだけ。

なかしましほさんのクッキーは触り過ぎないのもポイント。

ピーナッツバターも入っているので生地はけっこうしっとりして、

麺棒で伸ばすと表面がツルツルに!

ツルツルになった生地がなんともかわいい。

焼き上がり、天板の上で冷まして、1枚味見。

ピーナッツバターはクランチタイプを使用しなかったので、ピーナッツ感が少ないかも。

やはりレシピ本でおすすめのクランチタイプを使うか、刻んだピーナッツを加えたほうがよさそう。

でも味はおいしかった。

ピーナッツバタークッキー・ここに注意

レシピ通りに作って問題ないのだけれど、

オーブンにはそれぞれクセがあるので、注意が必要。

うちはちょっぴりこげてしまった…

次回は下の段で、5分くらい焼き時間を短くしてもいいかも。

改善レシピのレポートは近いうちに。

見てたのしい、つくってたのしい、食べてたのしい。

 

 

----- ----- ----- ----- -----

本日の寂聴さんのありがたきお言葉

どんなに仲の良い夫婦でも、飽きがくるのです。

それを乗り越えて同士のような肉親のような関係になるのです。

----- ----- ----- ----- -----