とりはみぎ、いぬはひだり

健康、ナチュラル、パン、焼き菓子、料理など生活全般に関連することを綴ります。乳製品をつかわない無添加焼き菓子 torimigi(

【観た】映画:モンサントの不自然な食べ物~これからを生きるために知っておきたい多国籍企業のこと~

この食べ物はどこからやってきたのだろう 誰がどんな風に育てたのだろう それを知ることは難しいことなのだろうか 自分のところで採れたとうもろこしを直売、茹でて販売しているお姉さん。 心遣いがとても素敵だった。 農業大国フランスで150万人が観た食の…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい④ ⑤青山有紀さんのレシピ

暑い日でもお出汁はからだにすうーーっとしみわたる。 ごはんは酢飯でさっぱり、きゅうりは塩でもんで。 メインはカツオ。庭でとれた大葉をたっぷりのせて。 箸休めに小松菜としらすの和え物。 育たなかったトマトが残してくれた1粒を半分こ。 薬膳ごはんは…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい③ 青山有紀さんのレシピ

暑い日には冷たい麺がうれしい。 夏の恵みをたっぷりつかって、 うふふ、あはは つるつる 薬膳ごはんは簡単でおいしい。 本日もまた、、青山有紀さんの『薬膳で楽しむ毒出しごはん』で晩御飯づくり。 冷蔵庫にあるものと旬のものを合わせて作れるものを探す…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい② 青山有紀さんのレシピ

今日のお弁当。 ごはんの上におかずを乗せるスタイルが好き。 このサイズのお弁当がちょうどいい。 だけどタッパーではちょっと味気ない 今回試したのは「さつまいもサラダ」のつもりが…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい 青山有紀さんのレシピ

食べて 巡らせて スッキリ! じゃじゃーん 久しぶりに料理本を買った。 青山有紀さんの最新のレシピ本、『<新版>薬膳で楽しむ毒出しごはん』 薬膳とは (わたしの理解)

札幌のおすすめパンやさん ヴェルジネ・バッカーノ

ふっくら、じわじわ、パリッ ぱくぱく、うふふ おいしいパンのある生活 札幌定山渓のおいしいパンやさん

少ないフードマイルで暮らす

プチッ、ぱくっ、じゅわー、にこにこ 旬を迎えた食べ物が目の前にある幸せ フードマイルとは

フードムードでおやつを買ったときのこと

見てたのしい 食べてうれしい クッキーボックス 一番人気はクッキーボックス なかしましほさんのお店、フードムードで一番有名なのはクッキーが数種類入ったクッキーボックス。 わたしが1月に買ったときの中身はこちら

松浦弥太郎さんが立ち上げた「くらしのきほん」

「くらしのきほん」とは 50歳になる弥太郎さんが、雑誌「暮しの手帖」の編集長を辞め、 自ら志願してクックパッドへ入社し、立ち上げたサイト。 弥太郎さんが人々に伝えたいことは「くらしのきほん」だというところから ネーミングもそのまま「くらしのきほ…

なかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキー」をつくった

きょうはきょう あしたはあしたのかぜがふく ターントゥービー32! なかしましほさんのクッキー なかしましほさんのクッキーといえば、 バターを使わないから生地を寝かさない、後片付けが簡単なのが嬉しいところ。 サクサクに仕上げるために、160℃と低温で…

たかはしよしこさんの新しい調味料「富山コンカリー」を食べた

わがやのたかはしよしこ棚 左から アルル塩、富山コンカリー、モロッコ胡椒、エジプト塩(詰替用) 森のカフェフェスで調達したもの。 お分かりだと思いますが、富山コンカリーを早速食べました。 富山コンカリーの食べ方を本日はレポート!

「フランス人は10着しか服を持たない」を読んで

暮らしの質はとても大切。 質とは高級なものを生活に取り入れるということではない。 この本は少ないもので豊かに暮らしたいわたしにとって ヒントがたっぷり含まれている。 カリフォルニアンガールがパリでホームステイしたときに ホストマザーであるマダム…

松浦弥太郎さんがクックパッドで立上げる「くらしのきほん」

わたしの朝はグッドモーニングトーキョー(ラジオ)ではじまる。 テレビを見なくても、必要な情報はラジオや自分の周りの人が教えてくれる。 今日はこんな情報が入ってきた。 松浦弥太郎さんがクックパッドに入社 「暮らしの手帳前編集長・松浦弥太郎さんが…

第4回森のカフェフェス in ニセコに行ってきた

てくてく てくてく みんなが向かうは森のカフェフェス 森のカフェフェス 音楽とカフェを愛する人のためのフェス。 ゆるやかに音楽とコーヒーが楽しめる場所。 道内外のカフェや雑貨屋さんが集結する贅沢なフェス。 去年に引き続きニセコへレッツゴー:)

塩浴を続けて150日

塩浴って続けられる?

とりみぎ菜園はじまりました

2年ぶりに菜園をはじめました。 引っ越してから庭がなかったのですが、今年は庭を借りれることに。 手狭に始めるつもりが、全面耕してもらえたので贅沢に色々と植えた。 農薬や化学肥料を使わないで育てていくつもり。

西荻窪のKhanam(カナム)卵と乳製品を使わないお菓子

からだにやさしいおかしやさんKhanam 先月末に行ってきたもくもくツアー。 ツアーを計画した時に「からだにやさしいお菓子」「東京」のキーワードで探して出てきたお店Khanam(カナム)。 乳製品も卵も使ってないお菓子ということもあって気になって行ってみ…

しあわせなできごと

近所にある大好きな大好きなパンやさんにおよそ1ヶ月ぶりに行った。 そこは母娘とバイトの方で経営されているパンやさんで、本当においしいパンをいつも焼いていて、いい雰囲気で大好きな場所。 ほぼ毎週行っていたこともあって、いつもお店番をしているお母…

函館rocaのバレンタインセット

rocaは いつもすぐに完売なの 去年、ニセコで開催された「森のカフェフェス」にも出店していた函館にあるおいしいパンやさん”roca"。 フェスに行く前にご近所のぱんやさんにもおすすめされていただけあって、噂通り、大人気、大行列ですぐに完売してしまった…

つるとはなを読む週末

実家に帰ってきたら気になっていた「つるとはな」(雑誌)があった! つるとはな=年上の先輩の話を聞く小さな場所。 編集長はOliveとKu:nelの元編集長でもある岡戸絹枝さん。 そう知っただけで期待が高まる雑誌。 コンテンツにアイルランドのパブを経営する…

なかしましほさんのほぼ日のもっちりシフォン

を焼きました。 参考にしたレシピはなかしましほさんのとてもくわしいシフォン。 ほぼ日刊イトイ新聞で紹介されたものです。Youtubeのムービーもついていてとても親切。 最近ハンドミキサーを譲っていただいたので、ついにシフォンデビュー! 型は去年の誕生…

念願のフードムードのクッキーボックス

1月末に思い立って千葉・東京・名古屋へ旅行に行きました。「もくもくツアー」と題して3泊4日のショートトリップ。 こころもからだも満足するお料理、からだにやさしいおかし、心を通わせた友人に会うことが目的でスケジュールをぎゅぎゅっとつめこんだ。 こ…

マーマーマガジンで話題の「塩浴」を試してみた

はー、北海道は今が一番寒い時期。 毎日お風呂で半身浴して体を温めておかないと体がちぢこまる感じがする。 久しぶりにマーマーマガジンを読み返していたら、「塩浴」の特集があり、ずっと気になっていたので試してみることに! まだ2回しか試してないけど…

まいにち食べたい”ごはんのような”マフィンをつくった

本日はついにマフィンデビュー。 我が家は台所がとても寒いので、今日は午前中からお菓子を焼くことにした。

映画「イラン式料理本」を観た

映画館のないこの町でときどき上映会が開催されているので行ってきた。 今回観たのは「イラン式料理本」という映画。

なかしましほさんの「フードムード」に行ってきた

ちょっと旅に

とりみぎのクッキーボックスを作ってみた

わたしのクッキーが大好きだと言ってくれる友人にクッキーボックスを作った。

まいにち食べたい”ごはんのような”クッキーをつくった

久しぶりにお友達に会うので、ジンジャークッキーを作った。 参考にしたのはおなじみなかしましほさんの「まいにち食べたい”ごはんのようなクッキーとビスケットの本」

まいにち食べたい”ごはんのような”スコーンを焼いた

今日はふたたびなかしましほさんの「毎日食べたいお菓子のようなケーキとマフィンの本」からほうじ茶スコーンを焼いた。 本では甘納豆を使うのだけど、なかったのでアレンジして黒まめ(お正月に食べるやつ)を入れることに。 つくりかた

冷えをとる生活

わたし、くつした7枚はいてますっ というと、おどろかれるのと同時に 「えー、冷え症なのね」 と言われる。 ときどき手足が冷たいことはあるけれど、冷え症ではないのです。 じゃあ冷えとりって何?

まいにち食べたい”ごはんのような”バナナタルトをつくった

バターも生クリームも使わない、からだにやさしいおかし バターや生クリームを使ったお菓子やケーキはおいしい。 だけど毎日食べるにはからだへの負担が大きいから特別な日にとっておきたいもの。 甘いものが大好きなわたしは軽いけど満足感のあるおかしが食…

サイトマップ