とりはみぎ、いぬはひだり

健康、ナチュラル、パン、焼き菓子、料理など生活全般に関連することを綴ります。乳製品をつかわない無添加焼き菓子 torimigi(

たかはしよしこさんの料理をお手伝いした話

▲よしこさんへのおみやげはとりみぎラベルのミニトマトジュースこんばんは、とりみぎです。空知地方でも、じわじわと浸透している魅惑のスパイス塩、「エジプト塩(エジオ)」。 その、エジオを作っているたかはしよしこさんのケータリングのお手伝いをさせ…

なかしましほさんの新しい本「スール」を買って、とてもよかったはなし

こんばんは、torimigiです。『スール』という本を買いました。 昨日書いた、ミニマリスト系の本はさんざん立ち読みして、買わないことが多い中、この本は即決しました。なぜなら、わたしの大好きななかしましほさんと三國万里子さんの本だからです!(お二人…

モノを増やさずに自分を苦しめていたこと

こんばんは、torimigiです。 すっかり更新をごぶさたしておりました。ミニマリストにあこがれて早数年たち、モノを増やさないことを美徳としてきました。 (今でもミニマリストに憧れはあります)ただ、その「増やさない」という行為が自分の生活空間を心地…

【大きな断捨離】2016年、会社員という生き方を手放しました

▲バートナー、おともだち夫婦、職場の人たちからのもらった花束を飾った 実は昨年、会社員という生き方を手放しました なかなか書けずにいたのは、うまく言葉にできなかったからです。 みれいさんのブログを読んでいて、しっくりきたので書くことにしました…

お気に入りだったはずの本を手放して見えてきた「自分の思い込み」

北海道滝川市から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするtorimigiです。 年末が近づき、昔からの習性なのか、片付けたい欲が再燃しています(年中片付けたいとも思っていますが)今日は押し入れにしまいこんでいた本を手放すことについて書きます。 ▲手…

エシカルマガジン、マーマーマガジンについてマーマーガールと会って発見したこと

滝川市から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするtorimigiです。 すっかりごぶさたしておりました! torimigiでは、お菓子だけではなく、エムエム・ブックスの書籍を販売しています。今日は、マーマーマガジンを取扱い始めた経緯と、マーマーマガジン…

なかしましほさん直伝、レシピ本にのってない「にんじんケーキ」コツのコツ(ちょっとした重要なポイント)

北海道滝川から無添加焼き菓子をお届けするtorimigiです。 東京に行ったら必ず立ち寄るなかしましほさんのお店「foodmood」。 今回はほうじ茶をいただきました。アッツアツなのがこの季節にはうれしいですね。 さて、予告していました「なかしましほさんに聞…

なかしましほさんに聞いた、「ごはんのようなおやつ」の本当の意味

北海道滝川から無添加焼き菓子をお届けするtorimigiです。 昨日、念願のなかしましほさんのおやつ講座を受けに東京まで行ってきました! なかしましほさんといえば「ごはんのようなおやつ」がキャッチフレーズですよね。 実は、「ごはんのようなおやつ」は「…

【再開】3年ぶりに布ナプキンで一日中過ごして気づいた「からだの衰え」

こんばんは、torimigiです。 突然ですが、女子のみなさん、生理の日をどう思っていますか? 憂鬱ですか?楽しいですか?どちらでもないですか? わたしは、どちらでもないです。生理でも、そうでなくてもあまり変わりません。 ですが、今回の生理は実験して…

「自分育て→子育て」、食育する助産師・内田美智子さんのお話を聴いて気づいたこと

講演会に行ってきました。 福岡在住の食育する助産師・内田美智子さんのお話を聴きに行ってきました。 内田さんは、助産師をしていて、女子中高生の妊娠や中絶の背景には「自分が大切にされている」と思えない家庭環境があることに気づき、思春期の子どもた…

仕事のこつ、くらしのこつ、楽しそうに暮らしている人たちのシンプルな習慣・気持ち

みなさんこんにちは、北海道滝川市から乳製品を使わないお菓子をお届けするtorimigiです。 みなさんは、町で、子どもが沢山いるのにとてもにこにこして楽しそうなお母さんや、ストレスが多そうな職場なのに、気持ちよさそうに仕事をする人を見かけることがあ…

*今月と来月のお知らせ 9/17(土)月1おやつや、上砂川町のイベント出店

今月も月1torimigi店、オープンします。 今回はパウンドケーキを多めにご用意して朗らかにお待ちしています! 9月のおやつは「にんじんケーキ」です。 すりおろしたにんじんを生地に混ぜ込み、新鮮な自然有精卵を使っているのでふんわりしています。レーズ…

「しないこと」が人生を豊かにする、理想の生活への第一歩

(▲写真は久しぶりに焼いた、スウェーデンのアップルパイ。パイ生地ではなくて、クランブル生地のもの。torimigiでも出せるようにしたいなぁ。) 滝川から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするtorimigiです。 最近、少し休息をとることができ、よく休…

好きなことと生活スタイルがちぐはぐ、のモヤモヤを乗り越える・今月のお知らせ

北海道滝川から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするtorimigiです。 (写真はおともだちから開店祝いにいただいたイイホシユミコさんのお皿です、暮らしと森のmuufさんありがとうございます) お盆前は何かと立て込んでいたtorimigiでした。 なぜかと…

やりたいことを先延ばしにしない(その2)今月はモーニングをやってみます(月に一度のおかしやさん)

北海道の滝川から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。 先月に引き続き、今月も月に一度のおかしやさんをオープンします。 ①いつもの、とりみぎクッキーに加え、とうふのガトーショコラとレモンクッキーを新発売! ②朝8時からモーニン…

やりたいことを先延ばしにしないために決めたこと\月に一度お店をオープンします!今月は6月18日ですよー!/

北海道の滝川から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。 おかしの販売について新しくわくわくすることを始めようと思うので、お知らせします。

うまくいっているときほど要注意、風邪をひいて気づいた自分の大切なこと

みなさんこんにちは、北海道滝川市から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。ここ、滝川はやっと桜が咲き、菜の花も今週中には満開に咲きそうです。 さて、今日は忙しく過ごしてきた日々を最高だと思ってきましたが、体調がすぐれず、日…

見える経済、torimigiが目指したいところ(札幌のチョコレートやさんCacao Lab Hokkaido)

みなさんこんにちは、北海道滝川市から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。 前回のログからずいぶんと時間が立ってしまいました。最近お会いした方やカフェフェスのことなどなど書きたいことはたくさんあるのですが、今日は最近感動し…

シンプル、ナチュラルなフェス、森のカフェフェス(6/25)inニセコの楽しみ方

みなさんこんにちは、北海道滝川市から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。 先日開催が発表された森のカフェフェスの、出演アーティストも発表されました。 過去2年連続で行ったわたしがおすすめするカフェフェスの楽しみ方を今日は…

とりみぎのメープルジンジャークッキーでカフェフェスに出たい!

みなさんこんにちは、北海道滝川市から乳製品を使わない無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。春が近づいたと思いきや、滝川は吹雪です。 さて、森のカフェフェスが今年もニセコで開催されます。今年で5回目。 TORIMIGIも一番人気のメープルジンジャー…

佐藤初女さんのこと

みなさんこんにちは。 北海道滝川市から乳製品を使わない焼き菓子をお届けするtorimigiです。 今日は、最近のできごとをお話しようと思います。 それは、佐藤初女さんとのお別れのお話です。

おかしのポイントをまとめました・乳製品をつかわない無添加焼き菓子torimigi(とりみぎ)

みなさん、おはようございます。 乳製品をつかわない無添加焼き菓子をお届けするtorimigi(とりみぎ)です。 焼き菓子のポイントをわかりやすくまとめました。 とりみぎをオープンしてからもうすぐ2ヶ月が経ちます。(はやい!) 滝川市内で取り扱いをして…

わたし(32才♀)の人生を変えた雑誌、マーマーマガジンのこと

北海道滝川市から、乳製品不使用の無添加焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。 今日はわたしの人生を変えた雑誌・マーマーマガジンについて書きます。 マーマーマガジン(mmbooks刊)とは… 自然やからだのちいさな声に耳をすまし、自分を大切にして生きるため…

ポリ、サクッがおいしいココアシナモンビスケット(TORIMIGIのビスケット)

北海道滝川市から乳製品不使用、北海道産小麦でつくる焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。本日はクッキーセットに入っているココアシナモンクッキーを紹介します。 こんなのし紙をつけて発送しています。 とりみぎマスコットのスムスム(犬)です。

背伸びしない、ワクワクしながら生きる、新しい時代の働き方

北海道滝川市から乳製品不使用、北海道産小麦でつくる焼き菓子をお届けするTORIMIGIです。 BASEでネットショップをオープンし、初めての商品発送が完了したので、今週は、これからの働き方について考えていました。

**TORIMIGIのお知らせ

北海道滝川市から乳製品を使用しないクッキーお届けする、TORIMIGIです。 本日、TORIMIGIのクッキーセットを発送いたしました。 お買い上げ頂いたみなさま、ありがとうございました。 これからも安心できる、ほっこりできるクッキーをお届けできるよう努めて…

こだわりのビスコッティ**TORIMIGIのお知らせ

からだにやさしい手作りおかしを北海道滝川市からお届けするTORIMIGI(とりみぎ)です。 「あまいものを安心して食べたい」、そんなあなたへ、素材にこだわって、なるべく北海道産、国産の材料を使用した焼き菓子をお届けします。乳製品、白砂糖、保存料、化…

【観た】映画「パパ、遺伝子組み換えってなあに?」:15年後には遺伝子組み換え食品による悪影響が人体に?

久しぶりに食に関するドキュメンタリー映画を観ました。 映画「パパ、遺伝子組み換えってなあに?」の概要 タイトルの通り、パパであるジェレミー監督(アメリカ)が「遺伝子組み換えとは何か?体に悪影響があるのか?」の答えを追った、食のドキュメンタリ…

リネンを新しくしてみる、ごきげんに過ごすコツ2016

(我が家の寝室です。) 年が明け、ちょうど無印良品のポイントもたまっていたので、リネンを新しくすることに。以前使っていたものは、小さな穴があいていたり、生地が薄くなった部分があり、見るたびに少しがっかりした気持ちになっていたのです。 新しい…

大掃除から半年後(真夏)に試したい換気扇のナチュラル大そうじ

年が明けて、2日がたちました。 みなさん、あけましておめでとうございます。 年末にも欠かさず別所哲也さんのトーキョーモーニングレディオを聴いていました。 換気扇の大そうじのコツが紹介されていて、その中で「来年は真夏に大そうじをしちゃいましょう…

なかしましほさんのフードムード、一番のおすすめはクッキーボックスよりアースケーキ!

新しくなったフードムードに行った! わたしのクッキー作りの原点である、なかしましほさんのお店が2015年の4月に新しくなった!白い壁がまぶしい新店舗は、カフェースペースを併設している。 フードムードに行ったら絶対に食べてほしい「アースケーキ…

わたし(32♀) の起業に周囲が反対、説得のカギは月3万円ビジネス

▲起業しようと焼き菓子販売準備中のtorimigi(とりみぎ)。 周囲からの心配の声とたたかう 起業しようとすると必ずやってくるのは周囲からの心配の声。 久しぶりに再会した、お店をオープンしようとしている友人も、「周囲からいろいろなことを言われる」、と…

ニューヨークの新たな動きを参考に小さくはじめるビジネス

「ほんとうにおいしいものは少量で満足できる」と、蓮村誠さんが著書の中で話していた。 現在オープン準備中のちいさなおかしやさん、torimigi(通販サイト・イベント販売)もそんなおかしを届けられるよう努めていこう。 ▲torimigiオープンに向けて、週末は…

「生きづらいと思ったら」それは親子関係が原因かも、わたしの場合

物心ついたときから、「どうしてわたしは生きているのか」 ずっとずっと不思議だった。 答えが少しずつ出てるね、自分の人生、今は毎日とってもしあわせ よかったね、と自分に言い聞かせる ▲ずっとやりたかったことのひとつ、エムエム・ブックスを自分で売る…

「忙しくて時間がない」と思ったら、 90才のおばあちゃんへタイムスリップ(60年後のわたし)

起業しようと準備中、でも今は会社員 ▲何事も計画に向かって進んでいくことが大事 起業のタイミングと収入の兼ね合いに悩む 自分の人生を自分で動かそうと、起業の準備を始めているけど、安定も捨てきれず今は会社員として勤めている現実もある。大学を卒業…

「自分の人生を動かしてない」と気づいたら、起業しなきゃ!

生きていくには仕事が欠かせない。 どんな小さな仕事でも、なんでも生きてる限り働きつづけるのだ。 大学を卒業してなんとなく就いた仕事 今からおよそ10年前。 大学を卒業し、なんとなく働いていた。 大学では英語を専攻していたこともあり、英語を使って…

どうやって生きるのが幸せか?32才からの人生を考える。

「何のために生きるのか」 これはわたしが小さい頃からもんもんと考えて、30歳になるまで答えの出ない疑問だった。しかもこわくて誰にも聞けなかったことでもある。 30歳になって、出た答えは「次の世代に命をつなぐこと」だった。答えが見つかったようでほ…

【実践】「考えない台所」を読んで朝時間を効率化させるための2つのこと

台所に立ってあれこれ考えるのはたのしい。 それも時間に限りがなければ、なのかしら。 我が家の朝は、朝ごはん、お弁当×2、ときどきお洗濯。 朝の時間を楽しみたいから、効率よく家事をこなす方法を学んでみた。 料理のプロが実践する「考えない台所」とは?…

【旬を感じる】さんまを炭火で堪能する

秋です、旬です 秋のはじまりを楽しみに、生さんまを炭火でたのしむ。 自然と会話がはずむ、笑顔がこぼれる。

【かんたん手作り】セミドライおかかふりかけ

だしがらのかつおぶしはムダにしない! (だしがら=出汁を取った後のかつおぶしのこと) おだしはおいしい。我が家のおみそしるは昆布といりこだけど、ときどきかつおだしにする。昆布とは違った味わいでとてもおいしい。かつおだしを取った後のだしがらは…

【続けてます】生理痛を和らげるには布ナプキン!

布ナプキンと出会ったのは8年前。大阪から遊びにきた友人が使い始めたという話を聞いて、興味が出てはじめたのがきっかけ。わたしは中学生くらいから鎮痛剤が3日間手放せないくらいの生理痛もちで、ひどい日は起き上がれないこともあった。 布ナプキン=生…

【続けてます】塩浴続けて210日

塩で頭を洗い続けて210日 150日頃のレポートはこちら 一番気になるのは臭い?夏の間はどうなの?

【食べた】六花亭のマルセイバターサンドがアイスに!

六花亭のマルセイバターサンドがアイスになった! 十勝生まれのわたしにとって六花亭は身近な存在。 手土産もケーキも昔からぜーーーんぶ六花亭。 せっかくなので、週末に行ってきた札幌本店とマルセイアイスサンドの感想をレポートします!

【聴いた】野菜を製造する工場=野菜工場in京都

とりみぎ菜園の枝豆も毛がフッサフサになり、もうすぐ収穫をむかえられそう! おみそを作れるくらい大きくなるかしら。 最先端の野菜工場とは さて、毎朝楽しみにしているトーキョーモーニングレディオで、こんなニュースを聞いた。 1日にレタス2万株を製造

【たべた】旭川(神居古潭)の「俺んちのとうきび」

国道12号線にある俺んちのとうきび! ブーン、キキーッ バサバサッ もくもくーーーー ほわーーん えっさ ほいさ えっさ えっさ ほいさ えっさ えっさ ほいさ こらせ えっさ ほいさ えっさ 新鮮でしゃっきりしてて、おいしかったー! 住所:北海道旭川市神居…

【観た】映画:モンサントの不自然な食べ物~これからを生きるために知っておきたい多国籍企業のこと~

この食べ物はどこからやってきたのだろう 誰がどんな風に育てたのだろう それを知ることは難しいことなのだろうか 自分のところで採れたとうもろこしを直売、茹でて販売しているお姉さん。 心遣いがとても素敵だった。 農業大国フランスで150万人が観た食の…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい④ ⑤青山有紀さんのレシピ

暑い日でもお出汁はからだにすうーーっとしみわたる。 ごはんは酢飯でさっぱり、きゅうりは塩でもんで。 メインはカツオ。庭でとれた大葉をたっぷりのせて。 箸休めに小松菜としらすの和え物。 育たなかったトマトが残してくれた1粒を半分こ。 薬膳ごはんは…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい③ 青山有紀さんのレシピ

暑い日には冷たい麺がうれしい。 夏の恵みをたっぷりつかって、 うふふ、あはは つるつる 薬膳ごはんは簡単でおいしい。 本日もまた、、青山有紀さんの『薬膳で楽しむ毒出しごはん』で晩御飯づくり。 冷蔵庫にあるものと旬のものを合わせて作れるものを探す…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい② 青山有紀さんのレシピ

今日のお弁当。 ごはんの上におかずを乗せるスタイルが好き。 このサイズのお弁当がちょうどいい。 だけどタッパーではちょっと味気ない 今回試したのは「さつまいもサラダ」のつもりが…

【つくった】薬膳ごはんは簡単でおいしい 青山有紀さんのレシピ

食べて 巡らせて スッキリ! じゃじゃーん 久しぶりに料理本を買った。 青山有紀さんの最新のレシピ本、『<新版>薬膳で楽しむ毒出しごはん』 薬膳とは (わたしの理解)